前へ
次へ

法律の事務所を選ぶポイントと着手金

法律事務所に対しては、依頼が確定した段階でお金を支払う事があります。
いわゆる着手金です。
法律事務所が徴収している費用は複数あって、その1つは成功報酬です。
たいていパーセンテージ制になっています。
もう1つが着手金で、その費用は事務所によって異なります。
数万円前後になる事務所が多いです。
それで多くの方々は、その着手金を気にしています。
手持ち予算が少ないと、着手金を支払うのも困難だからです。
借金に関する相談をしている本人は、お金に困っている事も多いので、着手金の支払いが難しいケースも多々あります。
ですが、「全て」の事務所で着手金が発生する訳ではありません。
中には、そのお金が不要な事務所もあります。
成功報酬だけは支払う事になるものの、依頼する段階でお金を支払う必要が無い事務所も案外多いです。
手持ち予算が少ない時は、着手金は事務所選びの基準の1つになるでしょう。
また成功報酬の金額も、事務所を比べる基準の1つになる事も多いです。

Page Top